SERVICES

SERVICESリクルートサイト

学生や就職希望者にターゲットが絞られるリクルートサイト(採用サイト)では、「会社に興味を持ってもらいたい」「優秀な人材を確保したい」等、目的が明確です。だからこそ、コーポレートサイトとは異なるアプローチが求められます。

企業の魅力や文化、想いを伝える

就職希望者がインターネットを利用し、求人情報を探すことが当たり前となった昨今、コーポレートサイトの1カテゴリーでは収まりづらくなるほどに、リクルートサイトのコンテンツづくりは成熟してきています。ともすれば、採用情報こそが「ホームページをつくる目的」というご相談も珍しくありません。

採用情報はユーザー(就職希望者)に比較検討されやすい状況にあります。単純な募集要項だけでは、その会社で働くメリットやリアリティーが伝え切れず、なかなか差別化が図れません。就職希望者に企業の魅力や文化、想いを伝えるためのコンテンツづくりをお手伝いします。
リクルートサイト用のコンテンツづくりを通して、企業価値を再発見されたお客様もいらっしゃいます。

大手採用ポータルサイトと自社オリジナル採用サイトの役割

大手採用ポータルサイト利用のメリットは何といっても、その企業を知らない就職希望者にリーチする場を与えてくれること。その集客力は絶大です。採用に力を入れている多くの企業が採用ポータルサイトと自社の採用サイトを併用しています。
採用ポータルサイトは「画一化された情報レイアウト」の傾向が高いため、どうしても意図通りには伝えにくい情報が残ってしまうものです。自社のオリジナル採用サイトがあれば、視覚的に訴えやすいビジュアル表現や動画などの利用が可能になりますので、意識の高い就職希望者へより濃密な情報が提供できます。

全社的なアプローチでコンテンツを充実させます

給与や待遇、福利厚生など就職希望者へ伝える企業の魅力はたくさんありますが、実際入社した時にどのような仕事をするのか?どんなやりがいがあるのか?は、テキストで饒舌に表現したとしてもなかなかイメージは伝わりづらいものがあります。
視覚的に訴求できるビジュアル要素と共に、親近感を覚えやすい入社1、2年目の先輩社員に会社の魅力を語ってもらう、代表や人事担当者から(採用コンテンツ用に)就職希望者への熱いメッセージを送るなど、実際の社員様にご登場いただき、入社後のイメージを膨らませてもらう手法が有効です。全社的なアプローチでコンテンツを充実させます。


PAGE TOP