SERVICES

SERVICESCMS

CMSとはコンテンツ・マネジメント・システム(Contents Management System)の略。知名度のある汎用CMS(Movable Type やWord Press)を部分的に導入することははもちろん、Webサイト全体をCMSで管理することも可能です。

CMSを導入したサイト構築

CMSの導入により、日々のコンテンツの管理負担を軽減することが可能です。メジャーなCMSツールとして、Movable Type(ムーバブルタイプ)やWord Press(ワードプレス)がありますが、どちらも、専門的な知識がなくともブラウザ上からタイムリーに情報発信が実現できます。

CMSを導入した際のメリット

  • 専門的な知識や言語を意識する事無く管理や更新をする事が出来ます。
  • CMSによって更新が出来る箇所やページは、アウトソーシングするコストが掛かりません。
  • レイアウトやデザインは初期導入時のデザインテンプレートに制御されますので、専門知識を持った人材を確保する必要が無くなります。
  • 投稿した記事の訂正・削除・追加は自身でいつでも繰り返し行えます。
  • リアルタイムでの情報発信が可能な為、情報のタイムラグがなくなります。

Movable TypeとWord Pressの比較

メジャーなCMSツールであるMovable TypeとWord Pressとの違いについて、以下の表にまとめてみます。
それぞれ一長一短ありますが、メリット・デメリットを理解しておくことで選択肢が広がり、提案できる幅も広がりま す。

  Movable Type Word Press
開発言語 Perl (動的生成はPHP) PHP
データべース MySQL、PostgreSQL、SQLite MySQL
ライセンス 個人利用以外は有償ライセンス
商用でも無償で利用可能なMTOSもあり
無償(GPL)
サポート 有償ライセンス購入で公式サポート フォーラムでのサポート
コンテンツの生成 動的生成、静的生成どちらも対応 動的生成のみ
再構築 あり なし
プラグイン MTタグと呼ばれる独自のテンプレートタグ PHP形式のテンプレートタグ


PAGE TOP